*

毛穴ケアで美肌になれる

実家が化粧品販売のお店をしている友人から聞いた美容情報で最も衝撃的だったのが、肌の毛穴を小さくするためにはなるべく肌の角質や角栓を取らない方が良い、ということです。

 

その友人によると肌は毎日の洗顔などのケアをすることで少しずつ余計な角質がはがれ、自然にターンオーバーを繰り返していくそうです。

 

しかし無理に角栓を押し出したりピーリングで角質を剥がすことで、急いで新しい角質をつくろうとして過剰な皮脂が分泌され、それが毛穴に溜まって角質となったり、その分他の箇所が乾燥してしまったりするようです。

 

これまで美肌になりたいがために角質や角栓取りを行ってきた私にとっては衝撃的な情報でした。確かに、角質を取っても取っても鼻や頬の毛穴は小さくならず、逆に目立ってきているような気がしていました。

 

そして、全く角質ケアなどに興味がない友人たちに美肌が多いことも不思議に思っていました。美肌作りのために最も良いのは、余計なケアをせず、肌の自然なターンオーバーを待つことだそうです。ついでに私はまつ毛美容液でまつ毛のケアを行うことで自然なハリつやのあるまつ毛を育てています。

 

これまで間違ったケアをしてきた分だけ毛穴を小さく戻すには時間がかかるそうなのですが、私はどれだけ時間がかかっても美肌になれる道を選ぼうと思っています。私のほかにも毛穴ケアをしつつも美肌になれず悩んでいる人がいましたら、この情報を参考にして一刻も早く間違った毛穴ケアをやめていただきたいと思います。